アラフォー、冬支度をする

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

12月もあと半分となって急いで冬支度をしなければならない。冬といえば雪。今年の冬は雪がたくさん降ると予報されている。

スポンサーリンク

アラフォーの冬支度

タイヤ交換と積雪に備えてスコップなどを車に積みこむ

市内のディーラーやガソリンスタンドなどはこの時期、タイヤ交換でごった返す。早めにタイヤを交換しておけばいいものの、つい後回しにしてしまい、先ほど無事、タイヤを交換していただいた(ついでにオイル交換も)。

積雪がある地域で車を運転するなら、スコップと雪落としは必ず載せておかなければならない。



あと、何があるか分からないので車にひざ掛け、スリップして動けなくなるといけないので段ボールも載せておきたいところだ。

家の寒さ対策をする

2022年は何もかもが値上がりし、光熱費はもちろん、ガソリンや灯油も値上がり。寒さをしのぐには電気やガス、灯油のお世話にならなければいけないが、どれもこれも値上がりし、家計に重くのしかかってきている。

とはいえ、夫婦ふたりの生活。子どもたちがいたころに比べたら光熱費は下がった。夫婦ふたりほぼ同じ部屋にいるので一部屋暖めればいいというのは、これだけ何もかもが値上がりした現在は、正直ありがたい。

基本、居間にはコタツ。食事をする部屋は石油ストーブ、浴室前は人感センサーのついたヒーターを使っている。


今年は寝室の暖をどうやって取るかが悩みどころ。できればエアコンやファンヒーターは使いたくない…ということで、電気毛布を使ってみることにした。

さて効果はいかがなものか。

タイトルとURLをコピーしました