七五三の写真撮影も依頼できる?出張撮影の話。

七五三 こどもとまごっち

10月くらいから神社の前に「七五三」というのぼりがはためき始める。それを見るたび、あーもうこんな季節か~と。

昨年、うちの初孫も七五三だった。同行する予定だったのが孫の体調不良で日程が変わり、仕事を休めず同行できなかった。

後日、送られてきた写真を見て思った。スマホで撮るのもいいけど孫だけってより家族全員で写真撮れたらよかったな、と。

フォトスタジオもいいけど、できたら神社に七五三お詣りしている様子を撮影してやればよかった。いや、できれば本格的にカメラマンさんを呼んで…。

カメラマンさんに出張して撮影してもらうといくらくらいになるんだろう…、調べてみると写真屋さんによって価格が違う。

なるほどなるほど…と検索して見つけたのが 出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ]

出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ] は平日・土日関わらず撮影費用は一律23,800円(税別)。内容は

  • 約1時間の撮影料
  • 写真データ50枚以上
  • 出張料
    ※離島や遠方での撮影は追加料金が発生することがある
  • 全データを手作業で囲う
  • 撮影地の下調べロケ
  • コンシェルジュサポート
    ※LINE@

キャンセル料金は撮影当日は100%、撮影前日・2日前なら50%、3日以上前ならキャンセル料は無料になる。
急な天候不良や天災等の場合はキャンセル料がかからない。ただし、急な天候不良や天災等にあたるかどうかはカメラマンの判断による

支払はクレジットカード払いのみ。一部のカメラマンは追加で指名料金がかかる。撮影可能人数は10名まで。衣装や着付け、ヘアメイクは自分で段取りする。七五三撮影の場合、御祈祷中の撮影許可は自分で取ることになるようだ。

個人的に嬉しいのが写真データが50枚以上いただけるということ。年賀状作るときに使えるし、自分で撮影しないから七五三お詣りに集中できるし、家族全員写真におさまることもできるのはいいな。

初孫の時は使えなかったから、二人目の孫の時お願いしてみようかと思う。

この記事を書いた人
きょろ。

アラフィフ突入しました。
体調の変化や衰えに怯えつつの毎日ですが、それなりにボチボチ暮らしています。そんな日々の中でいろんなことを思い、考えていることなどを書き込んでいこうと立ち上げました。

きょろ。をフォローする
こどもとまごっち
スポンサーリンク
あらふぃふらぼ。